いぬやしきのジャケット写真

医師から末期ガンを宣告された壱郎は、会社や家庭からも疎外された初老のサラリーマン。彼はある日、謎の事故に巻き込まれ、機械の身体と特殊な能力を手に入れる。一方、壱郎と同じ事故に巻き込まれていた高校生の皓は、機械の身体と能力を、人を傷つけるために使い始める。

監督:佐藤信介 出演:木梨憲武 佐藤 健 本郷奏多 二階堂ふみ 

いぬやしきの解説

異色の共演と映像で魅せる新感覚SFアクション大作

『GANTZ』で知られる漫画家、奥 浩哉の同名漫画を、『BLEACH』『アイアムアヒーロー』の佐藤信介監督のもと実写化した新感覚SFアクション。謎の墜落事故に巻き込まれたことから、機械の身体と特殊能力を手に入れた2人の男が繰り広げる壮絶な闘いを活写する。主人公のサラリーマン・壱郎を演じるのは、『竜馬の妻とその夫と愛人』以来、16年ぶりの映画主演となる木梨憲武。バラエティ番組で見せるひょうひょうとした姿を封印し、孤独な初老男の哀愁あふれるたたずまいを体現。

突如目覚めた能力に戸惑いながらも、人々を救う闘いに身を投じていく男を、シリアスかつユーモラスに熱演する。そんな木梨に対峙するのが、殺りくを繰り返す高校生・皓を演じた佐藤 健。鍛え上げられた肉体が醸す存在感は、凶行の背景にあるドラマも相まって、まさにダークヒーローそのもの。そんな異色の2人による規格外のバトルシーンは、ハリウッド映画顔負けの大迫力だ。最新のVFXを駆使して撮影されたクライマックスの空中戦は、あまりのスピード感に圧倒されること間違いなし!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=5E7hmA8VR-U


いぬやしきの作品情報

いぬやしきのジャケット写真
レンタル開始日
2018/11/02
ジャンル
邦画アクション
上映時間
127分

参考URL
・youtube.com