孤狼の血のジャケット写真

暴力団対策法成立を間近に控えた昭和63年の広島県・呉原。地場の暴力団「尾谷組」と、新たに進出してきた巨大組織、五十子会系「加古村組」との関係が一触即発のなか、加古村組の関係者が失踪する。事件のにおいを嗅ぎつけた大上と日岡の刑事コンビは、捜査に着手するが…。

監督:白石和彌 、出演:役所広司 松坂桃李 真木よう子 中村獅童 竹野内豊 ピエール瀧 石橋蓮司 江口洋介

孤狼の血の解説

昭和の広島を舞台に描く最高に熱い男たちの生き様

2015年に刊行され、生々しく圧倒的な暴力描写で話題を呼んだ同名小説が原作の社会派バイオレンス・アクション。昭和63年、広島県の架空都市、呉原。アウトローたちがしのぎを削る街を舞台に、刑事とヤクザ、そして女たちが、己の信念を胸に生き残りを懸けた戦いを繰り広げる。数多の暴力団組織が覇権を争っている呉原で、暴力犯捜査係主任を務める巡査部長の大上。新たに呉原に進出してきた加古村組の関連企業に勤める社員が失踪したことをきっかけに、2つの暴力団が警察を巻き込み、血で血を洗う報復合戦を繰り広げていく。主人公のベテラン刑事・大上を演じたのは、日本を代表する演技派俳優の役所広司。破天荒な彼の仕事ぶりに振り回されるエリート新人刑事には、若手実力派俳優の松坂桃李が扮する。また、自身初の極道役に挑戦した竹野内豊や、古き良き極道の道を歩む男に扮した江口洋介にも注目。脇を固める真木よう子や中村獅童、ピエール瀧ら豪華俳優陣の存在感も必見だ。欲望のままに生きる男たちの衝動をリアルに描いた衝撃作。そのパワーを目撃してほしい。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=1Hv1yAnFfjE


孤狼の血の作品情報

孤狼の血のジャケット写真
レンタル開始日
2018/11/02
ジャンル
邦画任侠
上映時間
126分
クチコユーザの孤狼の血のレビュー・評価
  • ちょうど北野監督のアウトレイジ最終章が終わった後で あの演技派でどんな役もこなす役所広司さんが 暴力団との癒着を疑われてる極悪非道の刑事を演じると聞いて 凄く期待して観に行きましたが 噂通りの極悪非道なトンデモないヤクザな刑事でしたね‼️ 冒頭のイキナリえげつない拷問シーンから始まって 二つの極道組織を手玉に取るヤクザの幹部みたいな存在感が凄く迫力あってカッコいい漢って感じでしたね‼️ そこに本庁から異動になった松坂桃李さんが配属されてきて 役所広司さんにヤクザを飼い慣らすいろはを強引に叩き込まれて あまりのやり口の汚さに毎日苦悩する若手刑事を演じてましたね‼️ やがて二つの組織の抗争がますます激しくなって口封じに殺されて埋められたチンピラを ハエがブンブン飛び回る雑木林でみんなで掘り起こすシーンは あまりにもリアル過ぎて想像するだけで吐きそうになるくらい戦慄なシーンでしたね‼️ 毎日役所広司さんに振り回される松坂桃李さんが 実は二つのヤクザ組織との癒着を内偵するために監査役として本庁から送り込まれた捜査官だったってオチが大どんでん返しでしたね‼️ クライマックスにトンデモない大どんでん返しが待ってるので 迫力満点の漢の映画ですよ‼️

参考URL
・youtube.com