ラプラスの魔女のジャケット写真

東野圭吾の同名小説を櫻井翔、広瀬すずら豪華キャストで映画化した異色のミステリー『ラプラスの魔女』。手に汗握るサスペンスは見所たっぷり。原作にも負けない魅力が詰まっています。今回は『ラプラスの魔女』のネタバレあらすじをご紹介します。

レンタル開始日:2018/11/14、収録時間:116分、ジャンル:邦画サスペンス

ここからは映画のネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

死因の謎

資産家で有名映像プロデューサーの水城義郎は年の離れた妻の千佐都と共に赤城温泉を訪れて、火山ガスによる硫化水素中毒死をします。
水城に多額の保険金が掛けられていたことから、担当の中岡刑事(玉木宏)は殺人事件を疑います。
警察からの依頼で事故現場の現地調査をした地球科学専門の大学教授の青江(櫻井翔)は「条件が安定しない屋外で致死量を吸引させて計画的殺人を行うのは不可能」と事件性を否定しました。

数日後、別の温泉地でも同じような火山ガスによる硫化水素中毒死が発生し、売れない役者の那須野五郎が死亡する事故が起こります。前回と同じように調査に赴く青江は水城と那須野が知人同士であり、同じように亡くなっていることから疑念を抱くようになりました。
そこへ謎の少女 羽原円華(広瀬すず)現れます。彼女は、その場で起こる自然現象を予測する不思議な能力を持っていました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LN1k2yAXab4

羽原円華の力

事故現場に現れた円華は、ある男性の写真を見せて「この人物を探している」と言うのです。
青江は2つの事故の関連性を調べているうちに、甘粕才生と言う映画監督のブログにたどり着きます。
そのブログには10年前に娘が硫化水素で自殺を図り、その巻き添えで妻は亡くなり息子は一命を取り止めたものの、意識不明の植物状態になっていたことが記されていました。
息子の甘粕謙人(福士蒼汰)は、脳神経外科で脳神経細胞再生の第一人者である羽原全太郎の手術を受けて奇跡的に回復したのでした。
しかし、謙人は脳に受けた手術によって、あらゆる物理現象を予測できる不思議な力を身に付けていたのです。

そのブログに載っている写真を見た青江は甘粕謙人が円華の探している男性に似ていることに気付き、円華に会いに行きます。

甘粕謙人と羽原円華

円華は自分が探しているのは甘粕謙人であり、自分は謙人に手術をした羽原全太郎の娘であり、自分自身も謙人と同じ能力があることを青江に告げます。
円華は幼いころに母親を竜巻事故で亡くしており、数理研究所で謙人が療養していたことに出会い謙人の能力を知った円華は父親の羽原善太郎にお願いして、謙人と同じ手術をして同じ能力を手に入れたのでした。

調べていくうちに青江は甘粕家で起こった硫化水素事故は甘粕才生が仕組んだ計画的殺人事件ではないかと推理します。
その時に殺人計画を手伝ったのが、事故で亡くなった水城義郎と那須野五郎ではないかと考えたのです。
そしてこの事件は何らかの形で父親の殺人計画を知った謙人が共犯者の2人を事故に見せかけて殺害し、最後は父親である甘粕才生を殺害しようとしていると言う結論にたどり着くのです。

結びつく3つの事件

青江は円華と共に謙人を探し3番目の殺人を阻止しようとします。
謙人に共犯者の水城の妻千佐都を追っていると、以前甘粕才生が映画の撮影で使った廃墟にたどり着きます。
車を降りた円華は雷の音に気付き、謙人が積乱雲から下降する気流が地面に激突して強烈な破壊力を持って周囲の物を破壊するダウンバーストを使って甘粕才生を殺害し、そして自らも一緒に死を選ぼうとしていることに気が付きました。

円華は謙人の計画を狂わせるために、計算した場所に車を止めて青江と2人で少し離れた場所に避難すると雷の共に廃墟が崩れ落ちたのです。
しかし円華の機転によって甘粕才生、水城千佐都、謙人の3人は軽傷で済んだのでした。
事件の真相が明るみに出たが、謙人が起こした2つの殺人事件は警視庁によってもみ消され、生きる意味を見失った甘粕才生は療養先の病院で自ら死を選びます。

人は未来が見えないからこそ夢を持ち、未来に希望が持てることに気付いた円華の父、全太郎は自分が娘円華の人生の希望や夢を奪ってしまったことに気付くのでした。

ラプラスの魔女の作品情報

ラプラスの魔女のジャケット写真
レンタル開始日
2018/11/14
ジャンル
邦画サスペンス
収録時間
116分
GEOで購入!
ラプラスの魔女のユーザ評価

評価数:502件
評価 :★★★★☆(3.6/5)

ゲオユーザのラプラスの魔女の評価
  • 出演者が豪華です。 原作は未読ですが、考えさせられる作品でした。 科学技術で人間を進化させ、予測·予知能力が備わった人間はその能力を悪として使えば、自然現象を利用して犯罪を起こすことだって可能になる。 そして未来を見通すことさえも… 果たして予測·予知能力など必要あるのか、そこまでの進化など必要あるのか、問われている気がしました。
  • 原作のファンなのでレンタルしました。実写化はどうかなと思ってましたがストーリーが作り込んであって面白かったです。
  • 今までの櫻井翔の映画としては、ちょっと物足りない。共演者の広瀬すずが良くない! 主役は、櫻井翔にやらせなくっちゃ。誰って感じ?

参考URL
・youtube.com