1998年に公開された『ムーラン』。古代中国の皇族にして一人娘・ムーランの活躍を描いたアニメーション映画は大ヒットを記録。ディズニーは実写版の制作を正式に発表しました!
このページでは実写版『ムーラン』のの最新情報をお届けしていきます!

【1/4更新】製作スタッフ等について新情報!

監督はニキ・カーロ、衣装デザインはビナ・ダイヘレル、ビジュアルエフェクト監督はシーン・アンドリュー・ファデン、アクション監督はアーラン・ポップルトンがそれぞれつとめる。また、ニュージーランド、中国での撮影が2018年1月中に始まる模様だ。

主役は中国人女優のリウ・イーフェイ!

作品の世界観を崩さないために、ファンたちは主人公・ムーランの役には白人女優を起用しないことを求めたといわれていました。その願いがかない、ムーラン役に決定したのは中国人女優のリウ・イーフェイ。

有名な作品こそ無いかもしれませんが、1000人以上の候補者から選ばれた彼女には、確かなスキルと“スター性”があることは間違いないでしょう。
※もちろん、中国の映画市場を考慮したところも幾分かはあると思います。

また、監督は『クジラの島の少女』等を手がけてきたニカ・キーロ。製作総指揮には、『LOVERS』等で知られるビル・コンを携えるようです。

ちなみに、撮影開始時期については明言していませんが、2019年の公開をめざすとのことです。ここから急ピッチで撮影が進みそうですね

アニメ『ムーラン』の作品情報

ムーランのジャケット写真
レンタル開始日
2000/10/18
監督
バリー・クック トニー・バンクロフト
キャスト
ミン・ナ(ムーラン(台詞)) レア・サロンガ(ムーラン(歌))
上映時間
88分
GEOで購入!

ムーランのユーザ評価
 評価数:1758件 
 評価:★★★★☆(4.0/5) 

ユーザの評価・ネタバレ
  • 派手さはありませんが名作だと思います。ヒロインのムーランは一応ディズニープリンセス扱いですが、他のプリンセスと比べると異色だと思います。そもそも全然プリンセスじゃありません。他のディズニー映画がこそばゆく感じる人でもおすすめできます。泥臭さがいい!
  • 結構良かった。子供にはちょこっと難しい話ですが、守り神のドラゴン、あんま役に立ってなかった気が…実写化されるとの事なので、今から楽しみにしています。
  • ムーランが女ということを隠してもう特訓。やっぱり女子だから訓練についていけませんが、頭のいーいムーラン‼どんどん他の仲間達よりも強くなっていく所が面白いです。

参考URL
・youtube.com
・http://collider.com/live-action-mulan-actress-liu-yifei/#images
・http://omegaunderground.com/2018/01/02/key-crew-updates-disney-flicks-mulan-artemis-fowl-noelle/