映画『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』のジャケット写真

2019年8月に公開された「劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」は、人気ドラマ「おっさんずラブ」を映画化した作品です。監督はドラマ版で原作を担当した瑠東東一郎。ストーリーがドラマ版の続編となるため、田中圭や林遣都など多くの出演者がドラマ版から続投されました。

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

スタッフ・キャスト

監督:瑠東東一郎
脚本:徳尾浩司
出演:田中圭 林遣都 内田理央 金子大地 伊藤修子 児嶋一哉 眞島秀和 大塚寧々 吉田鋼太郎 志尊淳 沢村一樹

ネタバレあらすじ

牧への指輪を購入

女性にモテず同性にばかりモテる天空不動産の春田は、紆余曲折を経て、牧が運命の人だと将来を誓いました。それから一年、仕事で上海や香港を駆け回っていた春田の帰国が決まった場面から物語が始まります。

通勤途中にあるお店の店員に声をかけられて、春田はそのままおしゃれなダイヤの指輪を手に取ります。指輪を牧へのプレゼントにしようと購入を決意。しかし、買った指輪の箱をなんとバイクの上に置いてしまったため、そのままバイクは走り去ってしまいます。バイクを追いかけていく春田は、途中で自転車に高価な壺をくくり付けてふらふらと押すおじいさんと出会います。自転車が倒れる寸前に春田が掴むことが出来たため、おじいさんにいたく感謝されました。そこに会社のキーホルダーを落としてしまいますが、春田は気づかずに指輪を運ぶバイクを追いかけ、無事に指輪を取り戻すことに成功します。

帰国前に春田の送別会が開かれましたが、翌朝酔いが醒めた春田が見たのは、隣で寝ている裸の男。運の悪いことにその現場を日本からやって来た牧に目撃されてしまいました。その男性との間にやましいことはなかったのですが、牧はそのまま帰ってしまいます。

無事帰国し、第二営業所に出社した春田を、お馴染みのメンバーが出迎えてくれます。しかし牧は、中国系企業と提携した大規模リゾートの開発に関わるプロジェクトGenius7に異動していました。プロジェクトのリーダーでやり手として知られる狸穴は、今月までに地元の商店街から土地を買うように指示を出します。


出典:https://youtu.be/ApgcKU6xBBc

混乱を極める恋愛模様

春田は新人の山田とペアになって商店街の説得に出向きますが、誰も良い返事はしてくれませんでした。また、同棲している牧が連絡なしに遅い帰宅をすると、途端に気まずい雰囲気となってしまいました。すると突然春田の母親が、彼氏と一緒にここで暮らしたいとやって来ました。渡りに船と言わんばかりに、牧は数日後に実家へと帰ってしまったのです。

そんなある日、部長が階段から落ちて病院へと運ばれます。翌朝には出社できましたが、怪我の影響なのか、なぜか春田の事だけ綺麗に忘れていました。しかし、記憶を取り戻すために一緒に働いているうちに、またしても以前のように春田に恋してしまったのです。

商店街の中でも再開発に断固反対するうどん屋の主人に、うどん作りを手伝わせてほしいと頼み手伝いを始めますが、小麦粉をぶちまけてしまい店主の怒りを買いそのまま帰らされます。体を洗い流すためにサウナに入った部長と春田と山田ですが、春田と山田の距離が縮まっていきます。それに嫉妬したのか、春田と二人っきりになったとき、部長は自分の想いを彼に告げます。しかし春田が「恋人がいるから」と断ると、偶然にも狸穴と牧がサウナに現れます。春田の恋人が牧だと知った部長は敵意を向け、牧を気に入っている狸穴は面白くない様子。狭いサウナルームは複雑な恋愛模様で大混戦しますが、狸穴の「これは社外秘」の一言で終結します。

そんなある日、牧は働き過ぎて倒れてしまいます。牧の父親から知らせを聞いた春田は慌てて病院へ駆けつけますが、狸穴に付き添わされて退院する牧の姿を遠くから見ている事しか出来なかったのです。

監禁される春田

微妙な関係を続けながらも、前から約束していた花火大会には、浴衣デートを楽しむ牧と春田。しかし、牧の携帯に大量に届く狸穴からのメッセージをきっかけに、二人はついに喧嘩別れしてしまいました。春田は牧にプレゼントしようとした指輪の入った箱をきつく握りしめたのです。そんな春田の元に、二人の様子を見ていた浴衣姿の山田が現れます。人として春田のことが好きだと告げる山田の目の前で、春田は指輪の箱を海へ捨ててしまいます。すると山田が慌てて水の中に入り、指輪を探し始めます。実は山田は三年前に兄を亡くしており、気持ちとは裏腹の悪態をついた言葉が、兄との最後の会話だったのです。それをひどく後悔している山田は、きちんと牧に気持ちを伝えるべきだと涙ながらに訴えます。ようやく見つかった指輪の箱を手に取り、春田は改めて牧の大切さを実感したのです。

そんな折、狸穴は提携企業先が薬物取引に手を染めている事を知り、急遽プロジェクトを打ち切り提携を取りやめました。それに激怒した提携企業先は報復として、天空不動産の会長の娘である薫子を誘拐します。その事実を盗み聞きしてしまった春田は、狸穴からとあるホテルの客室に呼び出されます。指定された部屋に訪れた春田はバスローブ姿の狸穴を見て覚悟を決めますが、狸穴から告げられたのは「自分と牧で解決するから手出しは無用」の一言だけでした。

しかし、狸穴の言いつけを聞かず春田は単身で提携企業先に乗り込んだ挙句、薫子と同様人質として廃工場に監禁されてしまいました。何とか営業所のメンバーに連絡して監禁された場所を伝えようとしますが、空しくも携帯の電池が切れてしまいます。監禁場所のおおよその見当がついたメンバーは、全員で監禁場所へと向かいます。

その頃監禁されている廃工場では、想像以上にたくましい薫子が時限爆弾の赤と青のコードを見ながら、どちらを切ろうか考えていました。まだ24時間リミットがあるため慌てる必要はないと制止する春田の声も聞かず、勘で赤い線を切ってしまったせいで、タイムリミットは残り10分になってしまいました。

絆をさらに深めた春田と牧

リミット寸前の爆弾を何とか外に投げ捨てると、起爆して火の手が上がりました。営業所のメンバーはそれを目指して走りだします。特に部長と牧は、春田を助けるのは自分だと競って走ります。春田たちの元へ一番先に現れたのは山田で、まずは薫子を救出します。春田を助けようとしますが、突然の爆発で壁が崩れ、春田は閉じ込められてしまいます。

反対方面からやってきた牧と部長が「倒れている春田に人工呼吸をするのは自分だ」と、また小競り合いを繰り広げていると、資材が倒れて牧と春田だけが取り残されました。部長は泣く泣く助けを呼びにその場を後にします。取り残された二人は絶体絶命の中、ようやく素直な気持ちを告げることが出来ました。そして消防車が到着したおかげで、全員無事救出されたのです。廃工場にたどり着く前に片方脱げた部長の靴を武川が履かせた途端、部長が春田の記憶を取り戻しました。そして、春田と牧の間に自分が入り込めるはずもないと理解したのです。

その後営業所のメンバーは、会長にプロジェクトの見直しを訴えます。狸穴を筆頭に、地元に住む人々や営業所の意見も取り入れた新しい開発計画が立てられました。しかし、提携してくれる企業がいなければ実行が出来ません。そこへ現れたのは、春田が香港で助けた自転車のおじいさんでした。彼の正体は香港の大手ファンド会社のオーナーで、春田が落とした会社のキーホルダーを手掛かりに、先祖代々の壺を守ってくれた春田にお礼を言いに来たのです。もちろん天空不動産との提携も承諾してくれました。

牧がシンガポールに転勤が決まり、今度は春田が日本で、牧が外国でとまた離れ離れになります。シンガポールへ出立する当日、二人は熱い抱擁と口づけを交わしてそれぞれの道を歩み始めました。

映画『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』の作品情報

映画『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』のジャケット写真

レンタル開始日
未定
監督
瑠東東一郎
キャスト
田中圭 林遣都 内田理央 金子大地 伊藤修子 児嶋一哉 眞島秀和 大塚寧々 吉田鋼太郎 志尊淳 沢村一樹
上映時間
113分
映画『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』のユーザ評価

評価数:**件
評価 :★★★☆☆(*.*/5)

ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • **作品レビュー**
  • **作品レビュー**
  • **作品レビュー**
  • **作品レビュー**
  • **作品レビュー**

おすすめの関連作品

本作の監督瑠東東一郎は、2017年にも「劇場版 新・ミナミの帝王」を手掛けています。また、主人公を演じた田中圭は2013年公開の「相棒シリーズ X DAY」や2015年公開の「びったれ!!!」でも主演を務めました。

映画『劇場版 新・ミナミの帝王』の作品情報

映画『劇場版 新・ミナミの帝王』のジャケット写真

レンタル開始日
2018/01/10
監督
瑠東東一郎
キャスト
千原ジュニア 大東駿介 松井愛莉 板尾創路 橋本じゅん 光宗薫 袴田吉彦 赤井英和
上映時間
88分
映画『劇場版 新・ミナミの帝王』のユーザ評価

評価数:177件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • 評価 :★★★★☆(4/5)
    内容も出演者もちょうどいいスケール感だったと思います。そして、時間も1時間半ぐらいでそれこそ竹内力版サイズに仕上がっていて観やすかったです。原作は、ほとんど読んだ事はありませんが多分ジュニア版の方がより原作に近いような気がします。
  • 評価 :★★★★☆(4/5)
    久しぶりのミナミの帝王。これはこれで楽しめた。時代ネタを取り入れていけば息の長いシリーズになるのではと期待してしまう。
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    ミナミの帝王は好きで見ていましたが千原ジュニアの萬田はんは本当に好きです。クールでいて最後は悪いやつをギャフンと言わせる、通快です。
  • 評価 :★★★☆☆(3/5)
    前作のドラマを観ていなくても面白い作品。主な撮影地が大阪ミナミでの撮影で、随所随所に大阪の街が出てくるので関西の方には特におすすめ
  • 評価 :★★★☆☆(3/5)
    面白かったです。千原ジュニアの微妙な演技が良かったです。好き嫌いはあるけれど、この作品はこれで見ごたえがありました。

映画『相棒シリーズ X DAY』の作品情報

映画『相棒シリーズ X DAY』のジャケット写真

レンタル開始日
2013/11/02
監督
橋本一
キャスト
川原和久 田中圭 国仲涼子 田口トモロヲ 別所哲也 水谷豊 及川光博 木村佳乃 宇津井健 鈴木杏樹 大谷亮介 六角精児 山中崇史 山西惇 原田龍二 神保悟志 片桐竜次 小野了 関めぐみ 戸次重幸
上映時間
105分
映画『相棒シリーズ X DAY』のユーザ評価

評価数:3976件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • 評価 :★★★★☆(4/5)
    相棒ファンには、必見! 見られていない方は、是非! 違った角度からの相棒を見れます。 絶対満足しますよ!
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    伊丹刑事の犯人追う執念がとても印象的。想像以上警察組織は汚い
  • 評価 :★★★★☆(4/5)
    シリーズ化された「相棒」シリーズのスピンオフ映画です。今回の主役は伊丹刑事です。銀行システムの不具合と殺人事件を追います。「相棒」シリーズにはよくでてくる警察庁や国の体質についてのやっかみもでてきます。
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    田中圭さんがサイバー犯罪対策課として出てきます。サイバー系、時代を感じますね。まあ、そこまでサイバーサーバーしていたかと言われるとそうでもなかったと思います。伊丹さんの熱血さが目立ち、よりシリアスな仕上がりでした。
  • 評価 :★★★★☆(4/5)
    主役の2人のチームワークは見ていて気持ち良かったです。現実に起こり得る想定なので少しゾッとします

映画『びったれ』の作品情報

映画『びったれ』のジャケット写真

レンタル開始日
2016/05/25
監督
金田敬
キャスト
田中圭 森矢カンナ 岩崎未来 日向丈 池田鉄洋 黒田大輔 国広富之 山本耕史 竹中直人
上映時間
100分
映画『びったれ』のユーザ評価

評価数:803件
評価 :★★★☆☆(3.4/5)

ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • 評価 :★★★★☆(4/5)
    主人公は田中圭さんでぴったりはまった感じ。ヤクザ上がりが司法書士している設定は面白い。凄みを利かしたヤクザ役とナヨナヨした司法書士、落差がたまらないっス。続編や話し引っ張ってくれるのではないかと期待しています。森カンナさんとの絡みもナイス、「サラ金シリーズ」みたいに長く続くことを期待します。
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    田中圭がとにかくかっこいいし、演技が上手。ヤクザの時の冷たい目が特にかっこいい
  • 評価 :★★★☆☆(3/5)
    良かった。田中圭さんの意外な一面を見た感じです。
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    田中圭さんがとにかくかっこいい。優男の役が多いがこれにはヤクザの怖い顔もある。このギャップに私はやられました。言葉の語尾が音符的な雰囲気の話し方や首コテンなど優しさ満載の他にめちゃくちゃ癒される笑顔で少し抜けてるパパの顔、「おんどれぇ、ぶち殺したるわ!」「このびったれが!」と巻き舌で目が据わった無表情から放たれるバトルシーンとギャップがあって完全にノックアウト! 普段の仕事の姿もキリッとしていて、胸キュンしちゃいました。
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    田中圭さんが純粋に好きで見ましたが、面白かったですし、何よりかっこよかったです