ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナのジャケット写真

ポケモンXYシリーズの劇場版第3弾。人間嫌いのポケモン・ボルケニオンと不思議な鎖でつながれたサトシは、国の掌握を目論むジャービスから人造ポケモン・マギアナを取り戻そうとするボルケニオンとともに、超カラクリ都市・アゾット王国に向かいます。

監督はテレビ版や劇場版の『ポケットモンスター』全シリーズを手がけている湯山邦彦。おなじみの声優陣に加え、高温の水蒸気を噴射できるボルケニオンの声を歌舞伎俳優の市川染五郎が、アゾット王国王女キミアの声を「猫なんかよんでもこない」の松岡茉優が担当。さらに中川翔子と山寺宏一がゲスト声優として参加しています。

ここからは映画のネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

スタッフ・キャスト

監督:湯山邦彦
脚本:冨岡淳広
出演(声):松本梨香 大谷育江 牧口真幸 梶裕貴 伊瀬茉莉也 林原めぐみ 三木眞一郎 犬山イヌコ 石塚運昇 十代目松本幸四郎 中川翔子 松岡茉優 あばれる君 山寺宏一

旅をするサトシたちの前に突然現れたボルケニオン

世界中のあらゆる場所で姿を見る不思議な生き物ポケモンと人間は、仲良く暮らしています。ポケモンが大好きな少年サトシは、ポケモンリーグのチャンピオンになり、最高のポケモンマスターになるため、仲間たちと旅を続けていました。

ジャービスの命令で人造ポケモンのマギアナを盗み、巨大な飛行船に乗っていたドーガとイーサをポケモンのボルケニオンが追いかけます。しかし、メガシンカしたオニゴーリとフーディンによって、凍らされてしまい落下しました。サトシたちの目の前に、落ちたボルケニオン。落ちた弾みで起動したキャプチャーカフスの力によって、人間嫌いのボルケニオンとサトシの体は、つながれてしまいます。

行動を共にすることになったふたりは、マギアナを取り戻すため、アゾット王国のラケル王子のもとへ向かうのです。マギアナを見つけたサトシたち。マギアナはアゾット王国の発明家エリファスが生み出した人造ポケモンです。王女の遊び相手として暮らしていたマギアナには、秘められた力がありました。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=NZWH98E5Utc/span>

ラケル王子からマギアナを取り戻すが…

ラケル王子の側近であるジャービスは強制的に進化させたポケモンたちを従え、攻撃してきます。戦いのなか、空からピカチュウたちがやってきました。そしてマギアナを助けだすことに成功するのです。仲間と再会し王国から離れることにしたサトシたちは、傷ついたポケモンに出会います。そのとき突然、ポケモンハンターたちが襲ってきたのです。

襲われてケガをしたポケモンたちの治療のため、ネーベル高原に向かうことにしました。ネーベル高原には多くのポケモンがいましたが、サトシたちに警戒心をもっています。なぜなら、ネーベル高原にいるポケモンたちは、過去に人間の身勝手さや嘘によって傷つけられた経験があるからです。

それを知ったサトシたちは高原で過ごし、しだいに打ち解けていきます。そんなある日、王子の手下が登場し、マギアナをさらって行ってしまいました。高原に住むポケモンたちを人質にされてしまい、サトシたちは手を出すことができなかったのです。

ジャービス大臣の真の目的とは

ラケル王子は喜びますが、ジャービスはラケル王子も知らない目的をもっていました。それはマギアナの体のなかにあるソウルハート。巨大な空中要塞を動かすためにはソウルハートが必要で、そのためにマギアナを狙っていたのでした。

利用されていたラケル王子は不要と判断され、眠らされてしまいます。そしてソウルハートがなくなったマギアナの体も捨てられてしまうのです。しかしソウルハートにはマギアナの精神が残っていたため、必死でジャービスに抵抗します。そこでジャービスはマギアナの精神を破壊するため、マギアナが大切に思うネーベル高原を破壊しました。

しかし野生ポケモンたちとパーフェクトフォルムのジガルデによって、高原は守られたのです。奪回したソウルハートを、マギアナの体にはめ込みます。しかしマギアナは感情を出すことも言葉を発することもできません。そして空に浮かんでいた要塞は、ネーベル高原に墜落しようとしていました。

自らを犠牲にするボルケニオン

ネーベル高原を要塞の衝突から守るため、ボルケニオンは水蒸気爆発を使い、要塞を空中で爆発させます。人間は嘘をつくから嫌いだと言っていたのですが、「一緒に帰る」という嘘をサトシにつき、自爆を図ったのです。その姿にサトシは「嘘をつくなよ」と言います。ボルケニオンの技によりサトシたちは、無事に高原に降り立つことができました。

ジャービス大臣の思惑を断ち切ることに成功したのです。ボルケニオンの体は無事でしたが、目を覚ましません。ボルケニオンを見たマギアナは、心を取り戻します。それでも目を覚まさないボルケニオンを前に、誰もがあきらめかけたとき、マギアナが花のマジックを見せるのです。すると花粉がボルケニオンの鼻に入り、くしゃみをして目を覚ますのでした。

人間不信だったボルケニオンですが、サトシたちにある称号を与えます。それは「ネーベル高原の名誉トレーナー」でした。平和を取り戻したアゾット王国とネーベル高原。そしてサトシたちは、また旅を続けるのでした。

ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナの作品情報

ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナのジャケット写真

レンタル開始日
2016/12/14
監督
湯山邦彦
出演(声)
松本梨香 大谷育江 牧口真幸 梶裕貴 伊瀬茉莉也 林原めぐみ 三木眞一郎 犬山イヌコ石塚運昇 十代目松本幸四郎 中川翔子 松岡茉優 あばれる君 山寺宏一
上映時間
97分
ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナのユーザ評価

評価数:3383件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナの評価
  • 久々にポケモンを見たらピカチュウが可愛すぎてハマってしまい、映画シリーズを見まくってます。最近のポケモンは全くわからないですが、何も考えずにみれるので面白いと思います。
  • ボルケニオンの男前さに号泣!!ロケット団、特にニャースも活躍してファンにはたまらない♪
  • 私欲の為に人やポケモンを騙したり、利用する悪い人間がいて、人間を信用していないポケモンを助けようと頑張るサトシが子どもは好きです。