妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!のジャケット写真

TVアニメやゲーム、おもちゃなどで社会現象を巻き起こしている妖怪ウォッチの劇場版第3弾。さくらニュータウンに空飛ぶ巨大クジラが現れたことをきっかけに 実写の世界 が誕生し、ケータやジバニャンたちがアニメと実写の世界を股にかけた大冒険を繰り広げる。監督は、前作「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」に続きウシロシンジが担当。実写パート監督を「セブンデイズ FRIDAY SUNDAY」の横井健司が務める。戸松遥、関智一、小桜エツコ、遠藤綾、重本ことり、梶裕貴らレギュラー声優陣に加え、実写パートでは南出凌嘉、山崎賢人、斎藤工、浜辺美波、黒島結菜、澤部佑、遠藤憲一、武井咲が出演。

レンタル開始日:2017/07/05、収録時間:90分、ジャンル:男の子

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

スタッフ・キャスト

監督:ウシロシンジ
原作:レベルファイブ
脚本:日野晃博
加藤陽一出演(声):戸松遥 関智一 小桜エツコ 遠藤綾 重本ことり 梶裕貴 潘めぐみ

空に浮かんだ巨大なクジラ

不思議な時計「妖怪ウォッチ」を持っている、妖怪の友達がいる少年・天野ケータは、ある日、町のおいしいクリームパンを買いに行こうと友達と歩いていました。すると、友達妖怪であるジバニャンが突然「空に大きなクジラがいる」と叫んだのです。

そのとき、空に浮かんだクジラが「ホゲェー」と鳴き声をあげ、その拍子に世界が歪んでしまい、ケータたちは気を失ってしまいました。その後、いつもと何も変わらない世界のようにも思っていたものの、自分たちの姿がアニメの姿から実写の姿になっていることに気づき、ケータたちは困惑してしまいます。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=fxRyXvnG1HA

アニメから毛穴世界へ

世界が変わっていることに気づいたケータは、自分の手や体に無数の小さな穴が空いていることに驚きを隠せません。すると、ウィスパーがその穴は「毛穴」というものであり、実写の世界では人の体に無数に空いている穴であるということを教えてくれました。そこで、ケータは実写世界のことを「毛穴世界」と呼ぶことにしたのです。

毛穴世界がどんな世界なのかを確かめるために街を探索することにしたケータは、まずは憧れのフミちゃんの家に行くことに。実写になって、より一層可愛くなったフミちゃんの姿を見てケータは大喜び。しかし喜んでばかりはいられず、毛穴世界になってしまったのは妖怪の仕業だと感じたケータは妖怪を探すことにしました。

コアラニャン現れる

妖怪を探していると、見た目がコアラに似ている妖怪を見つけ、コアラニャンと名付けます。どうして毛穴世界になったのかを聞くためにバクロ婆を呼びますが、コアラニャンは言葉が理解できないため、話すことができず、聞き出せなかったのです。

ケータがコアラニャンの鼻を押すと、急に踊り出し、元のアニメの世界に戻ることができました。そして、クジラが鳴くと毛穴世界に行き、コアラニャンの鼻を押すとアニメ世界に戻ることに気づきます。この現象は妖怪の力が関係していると考えたケータたちは、エンマ大王に会いに行くことに。そこでケータたちは毛穴世界では見た目が変わるほかにも、個性が強まることを知るのでした。

少女カナミとの出会い

ケータたちは街に出かけて、アニメ世界と毛穴世界の違いを探すことにしました。そこでジバニャンは、クジラが毛穴世界の文房具店の看板だったことに気づいたのです。

一方、アニメ世界では文房具店の前は駄菓子屋があるのに、毛穴世界では病院になっていることに気がつきます。

ケータたちは、病院の屋上に立つ一人の少女・カナミと出会いました。少女は毛穴世界の人間で、カナミが毛穴世界とアニメ世界を入れ替える張本人だと知ります。ケータたちは元の世界に戻して欲しいと頼みますが、カナミはアニメ世界が気に入ったと聞き入れてくれません。

カナミの悲しい過去

ケータたちはバクロ婆の協力でカナミの過去を知ります。カナミは元々、優秀なバレリーナでしたが、事故によって足に怪我をして以来、バレエを踊れなくなっていたのです。絶望していたカナミは、病室から見えるクジラの看板を見ながら、クジラが空を飛ぶ世界があれば自分もバレエを踊れるようになるかもと思っていたのです。

カナミのぬいぐるみであったコアラニャンは、カナミに喜んでもらいたくて、怪我を気にしないで踊ることができるアニメ世界へ切り替えていたのでした。しかし、カナミの想いが強くなっていくとクジラは妖怪へと変身してしまいます。妖魔ホゲホエールに変化したクジラは、アニメ世界と毛穴世界を破壊しようとしていたのです。

毛穴世界は必殺技などが現実的になると気づいたケータは、アニメ世界に戻します。運よく妖怪バズーカを手に入れ、ホゲホエールへ発射しますが倒れません。怒ったホゲホエールは毛穴世界へ戻し、クジラマンへと進化してしまいます。

カナミの未来

ケータと仲間の妖怪たちは、力を合わせて戦いますが、毛穴世界では力が出せません。苦戦している中、仲間の妖怪たちがパワーアップ薬を飲んで他の妖怪たちと合体し、アルティメットロボニャンに変身してようやく倒すことができました。

ケータは、リハビリをすればもう一度バレエを踊ることができるとカナミに伝えます。そうしてバレエを教えている先生が作った3年後のコンクールに向けてリハビリメニューが書いてあるノートを手渡すと、そのノートを読んだカナミは、自分が心を閉ざしていたことに気づきました。

これからリハビリを頑張ることをケータたちに告げて、コアラニャンの鼻を押して、それぞれ元の世界に帰っていったのです。

妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!の作品情報

妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!のジャケット写真

レンタル開始日
2017/07/05
ジャンル
男の子
開発会社
90分
さらに詳しく見る>
妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!のユーザ評価

評価数:3153件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

クチコユーザの妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!の評価
  • アニメ・実写と入れ替わりながらのストーリー展開、なかなか楽しく見る事が出来ました。 CGなジバニャン達がとても可愛く、実写化したエンマ、ぬらりひょんのちょっと笑えるワンシーンも有り何度も見返してしまいました。
  • アニメなのに、まさかの実写化!? 普通のアニメは見てないのですが、映画と言うことで、子供と鑑賞! 実写化というと、あまり良いイメージがなかったのですが、非常に上手くできてると思いました。
  • 実写とアニメが変わるところの描写が上手く出来てて凄いと思った。役者さんたちも違和感なかったです。ギャグも散りばめられてて楽しかったです。

参考URL
・youtube.com